セミナー

  • 終了働き方改革 実務運用と注意点

    講師 岸田弁護士

  • 【会場】古田土会計1階セミナールーム
    【日時】2020年2月19日(水)16:00~18:00
  • 働き方改革関連法が成立し、労働分野を取り巻く環境も目まぐるしく変化し、より一層企業に厳しいものとなってきました。
    無期転換問題、労働契約法20条問題、時間外労働の上限規制問題、同一労働同一賃金法制、人手不足による現代型問題社員の出現など、労働問題に発展する可能性のある火種が増え、また、人手不足も影響して労働者の使用者に対する意識にも変化が生まれてきています。それだけでなく、労働事件に対する裁判所の意識、労働組合の交渉手法、労働者側弁護士の交渉手法にも変化が生じているように感じます。
    このような時代においては、会社は今までと同じ対応方法で労働問題を乗り切ることはできません。社会や労働者の意識の変化に応じて、会社も柔軟に対応しなければなりません。

    本セミナーでは、使用者側労務専門弁護士として膨大な数の労働問題に対応してきた講師が、相談の多いトラブル事例、注意すべきトラブル事例を深く掘り下げ、対応方法や交渉術等をお伝えします。

開催概要

開催日時 2020年2月19日(水)
16:00~18:00

※セミナーの前後で、労務相談を希望の方は、事前にお知らせください。
会場 古田土会計本社ビル1階セミナールーム
東京都江戸川区西葛西5-4-6 アールズコート
講師 岸田 鑑彦(きしだ あきひこ・杜若経営法律事務所弁護士)
費用(税込) 無料
対象 経営者、幹部の方、社員の皆様の幅広いご参加をお待ちしております。
お知り合いの経営者の方もぜひふるってお誘いください。
(会計事務所・社労士事務所の方は参加をご遠慮いただいております。)
定員 70名(満席の場合のみ当方からご連絡申し上げます)
主催 社会保険労務士法人 エムケー人事コンサルティング
参加方法 当サイトの予約フォームから参加予約をお願いします。
※1社で3名様までの参加が可能です。
※当日は受付にてお名刺2枚を頂戴します。
お問合せ 03-3675-4952
備考 特に持参いただくものは必要ありません。
セミナー終了後、希望者には個別面談会を行います。
事前に備考欄にご記入いただければスムーズにご案内できます。 後日の個別面談も可能です。

講師紹介

  • 岸田 鑑彦(きしだ あきひこ)
  • 弁護士(杜若経営法律事務所)
  • 使用者側労務専門弁護士として、訴訟、労働審判、労働委員会等あらゆる労働事件の使用者側代理を務めるとともに、労働組合対応として団体交渉に立ち会うほか、企業法務担当者向け、社会保険労務士向けの研修、セミナー講師を多数務めるなど、労働法分野のあらゆる側面において企業活動のお手伝いをしています。

会場アクセス

会場名 古田土会計本社ビル1階セミナールーム
住所 東京都江戸川区西葛西5-4-6 アールズコート
アクセス ● 東京メトロ東西線「西葛西駅(北口)」より徒歩3分